平田雅輝アナ
一色克美アナ
坊農秀治アナ
中久木大力アナ
若林希アナ
北村実穂アナ
川口まゆアナ


2017.5.24.(水)


メナード青山で自分にご褒美を♪


毎週月曜日放送の『メナード青山リゾートだより』見ていただいていますか??

先日、2回目のロケに行ってまいりました!
メナード青山リゾートは、楽しくて、綺麗になれちゃう体験が盛りだくさんなんです!!

まずは、リップカラーづくりに挑戦!!
好きなカラーを混ぜ合わせて、自分だけの、お気に入りのカラーをつくれちゃうんです!
私は今流行りの赤をベースにおとなっぽいジューシーな唇を目指しました(*^^*)
ホットプレートで温めながら色を混ぜ合せるんですよ!驚き!!
1

さらに、ルームフレグランスづくりも行いました!
本当にたくさんの香りの種類があるんです!
スポイトが入っているビン、全て香りを抽出した液体です!
2

スポイトや、ビーカーを使い、最後は、ろ過まで…
なんだか、理科の実験を思い出し、懐かしく楽しい体験でした!

他にも、陶芸やヨガなども体験しています☆
不器用な私ですが、みなさん親切に、楽しく教えてくださって、趣味としてハマってしまいそうです。

そして、来週月曜日、29日の放送では、エステ付の日帰りプランをご紹介!
3

極上の癒し空間…すっぴん美人にしていただきました(笑)
お肌がふわっ、もちっとして、幸せいっぱいなご褒美。

♪♪メナード青山リゾートだより♪♪
毎週月曜日19時55分〜20時放送

そろそろカモミールが咲く時期です。来月上旬あたりが見頃!
一面に広がる、白くて可憐なカモミールを見に訪れるのも、素敵ですね♡



2017.5.24.(水)


消えたコウナゴを追う


あくまで噂話だが、今年の春、津市北部や鈴鹿市では高血圧で病院を訪れる人が減っているという。その理由は、伊勢湾のコウナゴが禁漁になったから。
塩分の多いコウナゴの佃煮を食べる人がいないので、例年より患者が少ないということなのだろうが、これはあくまで噂話。
実際のところ、コウナゴには、高血圧や動脈硬化の予防に有用な成分も含まれるから、単純に「コウナゴ=高血圧」ということでもないのだろうが、この噂からわかるのは、いかにコウナゴが地域の人に食されているか、ということ。
1
コウナゴ漁は、伊勢湾で最も大規模な漁だ。2隻の船で網を曳き、付随するレーダー船や運搬船とともに一段となって魚を追う。近年、漁獲量の増減は激しいが、三重県が全国シェアの2位となったこともある。大漁に沸いた年には水揚げ金額が10億円を超えた年もある。
あわせて、加工も盛んで、天日干しや佃煮作りは、津市や鈴鹿市の地場産業になっている。春先に、海岸沿いに作られた棚に、釜茹でしたコウナゴを干す姿は春の風物詩だ。
その風景も、この2年見られない。
実は、伊勢湾のコウナゴ漁は去年と今年、禁漁になった。伊勢湾内のコウナゴの数が極端に少なかったためで、漁業者が協議して自主的な禁漁を決めたのだ。今年の漁を諦めることで、親となるコウナゴを少しでも残し、来年の産卵に期待しようという決断。

三重テレビニュースウィズでは、年明けの調査段階で、コウナゴの数が少ないことを掴み、2年連続の禁漁の可能性をいち早く報じてきた。その後も、漁業者による試験操業に乗船取材したり、加工業者の声を聞くなど、取材を継続してきた。
そして、今回、これまでの取材をまとめる形で放送することになった。
漁業者も加工業者も、コウナゴ漁での収入は、年間収入の3割程度を占める。その大きさだけでなく、その年の最初の漁となるコウナゴには、特別な思い入れがあるのだという。
しかしながら、自主的な禁漁に、国や県の直接的な支援はない。「台風が来たり大雪が降って田んぼや畑が被害を受けたら助けてもらえるのにんあぁ」とボヤく漁師の気持ちもわからなくはない。

放送日の5月31日は、禁漁が終わる日にあたる。
今度はイワシの漁ができるかどうか判断するというタイミングで、なんとも先の見通しが不安定な中での放送になるが、漁師や加工業者の思いを少しでも伝えられればと思う。なお、コウナゴという魚についても興味を持ってもらえるはずだ。


5月31日(水) 20:00〜20:55
春は何処へ?〜伊勢湾 消えた春告魚〜



2017.5.19.(金)


伊勢志摩サミットから1年


去年5/26と5/27に開かれた
伊勢志摩サミットからもうすぐ1年です。

ニュースウィズでは、
サミットで使われた産品などをシリーズで紹介しています。

私は「日本酒」担当!!

1

三重県の地酒は首脳らの食事会などで提供されて
大きな注目を集めました。
この1年間、知名度も、売り上げも、右肩上がり↗↗

2

3

ディナーの乾杯酒に選ばれたものや、
カクテルパーティーで提供されたお酒…
この他にも、三重県には魅力的な地酒がいっぱいあります。

酒造りに込める思いなど、お酒の話は奥が深いです。
取材中も話がどんどん膨らみました!
放送は、5/25の予定です^^




2017.5.15.(月)


『あすまいる』がまもなくオープン


三重県動物愛護推進センター『あすまいる』が、今月28日、津市にオープンします。
5月19日放送の『県政チャンネル〜輝け!三重人〜 』では、開館間近の『あすまいる』を訪れ、
動物愛護の取り組みを紹介します!

みなさん、三重県内の犬、猫の殺処分数をご存じでしょうか。
去年1年間で、犬、猫あわせて約200匹が、殺処分されています。
ちょっと、愕然とする数字ですよね…
でも、一昔前と比べれば、断然少なくはなっているんです。

そんな中、平成35年度までに殺処分数をゼロにすることを目指して、
『あすまいる』が開館することになりました。
2

『あすまいる』は、保健所で保護された犬・猫の、新たな飼い主を探すための譲渡場としての役割があります。猫や犬の部屋には、大きな窓があって、そこから覗いて、欲しい子を決めてもらいます。
もちろん、譲渡を受けない人も、来館してOK。
犬、猫が見えるところに、ちょっとした寛げるスペースがあって、かわいい動物をゆったり眺める…なんていうのも、いいですね。

そして、譲渡を受けた以外の方でも、犬や猫のしつけなどについて学ぶことができる教室が開かれます。
日頃、ペットについて悩んでいらっしゃる方、ぜひ参加していただきたいです。

私も、『あすまいる』の看板犬となる、アントン君と一緒に、しつけトレーニングに挑戦しました!
1

毛がフサフサで、まんまるで、人懐っこいアントン君。
このアントン君も、保護された犬だったんです。
今は、みんなにかわいがってもらって、とっても幸せそう。
『飼ったら、手放さない』
そんな飼い主の責任と自覚が殺処分ゼロへの近道だと、アントン君をみていて、思いました。
県政チャンネル〜輝け!三重人〜』は、今月19日(金)22時15分〜22時25分放送です。



2017.5.10.(水)


あこがれの… my陶芸展


3月に投稿した 手作りお茶碗。
カッコよく焼きあがったので
披露させてください(´꒳`)

1

ほんのりピンクで優しい色合いの朝日焼。
炊き込みご飯な気分!

そして、ひっくり返すと…

2

そして、裏には…
大好きなスマイル!満足の出来。

せっかくなので、もうひとつ。
2年くらい前の作品(笑)
信楽焼の手びねりです。

3

なかなか男前な仕上がりで
重量感のある器。
ポテトサラダが似合う!

食べ終えると…

4

えへっ。
最後までお付き合いくださり
ありがとうございました♡