みえのステキ育児男子♪


若林 希
2017.5.30.(火)

女性の活躍推進が叫ばれる今、男性の育児参画は当たり前の時代。
しかし、男性が育児休業を取得するとなると、なかなかハードルが高い。

そんな考え方を180度変えたくなる、素敵な方に会ってきました。

「第3回ファザー・オブ・ザ・イヤーinみえ」で大賞を受賞された津市在住の福永喜一さんです。

1歳と2歳の息子さんがいて、昨年5月から3ヶ月間、育児休業を取得されました。

1

3ヶ月って、短いですよね。でも、まっさらな子どもの、今しかないこの時を濃密に過ごす、慣れない育児を知るっていう、その時間がとても大切だと気づきました。

福永さんは、家事をリスト化することで、子育てを効率的にこなしていました。
例えば、買い物、夜泣き対応、靴はかせ…などの項目があり、完了したらチェックをつけていきます。
夫婦ともに、仕事に復帰している今も、リストをつかって、上手く家事を分担しているそうです。

「僕は働いている女性が好きなんです」

そうハッキリ言っていた福永さん。
本当に、ステキです・・・

この内容は、6月16日(金) 22時15分〜22時25分放送の
県政チャンネル〜輝け!三重人〜」で、詳しくご紹介します。

育児にどう関わるべきか悩んでいるお父さん方に、ぜひ、見てほしいです(*^^*)
記事URL| 投稿者:若林 希