デスク席から(35)「あれから1年」



カテゴリー:デスク席から
2017.6.27.(火)

 今月、久々に「ええじゃないか。」のロケに同行しました。私が立ち会ったのは、志摩市の回。ロケに行ったのは、6月13日でした。
 今回のテーマは「とっておきの体験」。文字通り、視聴者の皆さんに貴重な体験をしてもらおうという企画です。
 まず紹介するのが「サミエール」。お洒落な名前ですが、伊勢志摩サミット記念館のこと。「サミット」と「三重」をかけあわせた言葉で、次世代にも“見える”という意味も含まれています。
 近鉄賢島駅にあり、私は初めて訪れたのですが、首脳らの集合写真を見て昨年の取材を思い出し、クイズにも挑戦できました。結構難しかったですが、展示物にヒントがあったようです。
 ここでは、首脳会議で使用された円卓のうち日本の席に自由に座れる体験も。堀口さん、萩さんも首脳気分。
1 

併設されたカフェでは、サミットで脚光を浴びた地酒も楽しめます。
 このほか、志摩スペイン村パルケエスパーニャや、志摩オートキャンプ場も紹介。オートキャンプ場では、シーカヤックやテントの設営を体験。堀口さんが主導する姿は想像できるでしょうが、果たして萩ちゃんがどこまで役割を果たせたか?…詳しくは番組にて。(7月10日放送)
 最後には、香り高く味わい深い体験も!
 ところで、県内外問わず自己紹介をすると「ええじゃないか。見てますよ」という反応がしばしば。愛されている番組だな、とつくづく感じます。
 ロケでは、ふたりの奮闘に直接触れるとともに、チームワークを目の当たりにしました。朝早くから夕方遅くまでのロケは過酷ですが、その成果をぜひご覧ください!
 「ええじゃないか。」は毎週月曜日の午後7時〜放送中。(三重テレビ放送
記事URL | 投稿者:小川 秀幸|コメント(0)